せかいに〇〇だけのお茶。

『たむらのうえん農業新聞』vol.58 いまのところ購読者わずかの新聞ですが 無料で発行、だいたい毎日、農業以外の記事も、偏りも多く、広告や、スキャンダル etc.. 勝手に発行していきたいと思います。



たむらのうえんは、川根の家山でお茶とブルーベリーを育てる農家です。

お仕事の1つで、超小ロットのOEMもやります。

メッセージTEAはその代表的な商品ですが、それ以外も作りますよ。

お茶を詰めるパッケージを選んでから、ラベルはオリジナルデザインで作る。

大げさかもしれませんが、世界に1つだけのオリジナル商品が完成!

多少のデザインはチャレンジします。


ギャラリーで展示するときに販売したいってことで

最近作らせてもらったのはコチラ。

62muni (むに、と読みます。)のオリジナルパッケージの、緑茶と紅茶。

ラベルに使われてるイラストは、あやた少年の描いたもの。

なんとも愛嬌がありますね。なかなかかわいいと評判です。


この商品は静岡市の八幡にある住宅メーカー、リメックスさんのギャラリーで開催中の

『62muniのギフト展と安江かえでさんのうつわ展』で並んでいます。


味のあるイラストや、感性ゆたかな子供たちが手掛けた商品が並んだり、

ときどきワークショップがあったり、あつくるしくズケズケしたおもてなしがいっぱいの

ギャラリー展示です。


気になる方は

https://www.facebook.com/62-muni-1697385597187678/

で情報チェックしてみてください。


それではみなさん

さよならグッバイ!

たむらのうえん農業新聞

日本茶とブルーベリー。ときどき抹茶。

0コメント

  • 1000 / 1000